心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

2017年に最も断捨離しなければいけないものは?

明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。

年明けとともに、時計の針が物凄いスピードで回り始めていますね。この調子だとあっという間に大晦日を迎えそうです(苦笑)。

親戚と会い、年越しそばを食べ、お墓参りをすませ、食べ過ぎで重い体を引きずるようにして東京に戻ってきました。

さて、今年はどんな年にしたいかと思うわけですが、去年の終盤からいろんなものを断捨離してきたので、もうそんなに断捨離しなければいけないものはないと感じていました。

ところが、どうしても断捨離できなかったことがありました。

それは何かというとか……

f:id:kazahana7:20170102114256j:plain

続きを読む

文具を大量に断捨離した結果、ひきだし内の収納にゆとりが出ました。

先日、なかなか文具の断捨離が進まないことをお伝えしました。このままでは、ミニマリストを自称するのが恥ずかしいくらいだと感じ入った次第です。

そこで、今回、清水の舞台から飛び降りたつもりで、ドカ~ンと大量に文具を捨てましたので、ご報告します。

捨てる前に写真に撮ったのでご紹介。

f:id:kazahana7:20161225075654j:plain

続きを読む

やましたひでこ「不思議なくらい心がスーッとする断捨離」の感想

やましたひでこ著「不思議なくらい心がスーッとする断捨離」を読みました。

「断捨離」といえば、この人、やましたひでこ氏の名前が浮かぶほど有名ですよね。

私が読んだ「不思議なくらい心がスーッとする断捨離」は、2011年に刊行された本で、比較的新しいものです。

不思議なくらい心がスーッとする断捨離 [ やましたひでこ ]

この人の本で読んだのは、この一冊だけなので、他の著作との比較はできません。

やましたひでこ氏が「断捨離セミナー」を始めたのが、2001年だと書かれているので、かなり後になって書き下ろした文庫本なのですね。

正直、この一冊だけ読みば私には充分です。この一冊だけで、やましだひでこ氏の非凡さが伝わってきます。

f:id:kazahana7:20161224153803j:plain

続きを読む