読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

牧瀬里穂が主演した映画「ターン」の魅力。

今日の話題は、映画「ターン」です。主演は牧瀬里穂。 たいへん真面目な映画で、時々退屈になりそうになりながら、でも、観終わってみると、深い満足感があって、観て良かったなぁと感じました。

上戸彩と錦戸亮が共演したドラマ「アテンションプリーズ」の感想

何度も再放送されている、ドラマ「アテンションプリーズ」。

ドラマ「高校教師’93」は何度も見てみたい名作。

近くのレンタルショップに何気なしに入ったら「何度も見てみたい名作」というラベルが目に入り、ふと借りてしまったドラマ、それが「高校教師」。 93年版の古い方なんですが……これは、文句なく、面白い。

過去は懐かしむものではなく、未来の肥やしにしたい。

最近、古い映画やドラマを見る機会が増えました。 過去を懐かしんだり、単なる郷愁から、そういうことをしているわけではありません。 この息苦しい時代を生きてゆく中で、何か、良いヒントがあるのではないかと思っているからです。 例えば、このドラマ「愛…

草なぎ剛が主演したドラマ「僕の歩く道」の感想

SMAPの草なぎ剛が主演したドラマ「僕の歩く道」の最終回を録画で見ました。 この作品は「僕道シリーズ」3部作の最終章なんですよね。 このシリーズは全部見ていますが、本当に質が高く、見る度に大事なものをもらっています。

ドラマ「俺たちの旅」の中村雅俊の生き方に究極のミニマリストを見た。

数ヶ月前のことですが、中村雅俊が主演したドラマ「俺たちの旅」を見ました。 その中で驚いたシーンがあります。 中村雅俊演じる「カースケ」と、田中健が演じる「オメダ」が、いっしょに家出することになるのですね。 その時、オメダはボストンバックいっぱ…

ドラマ「丘の上の向日葵」で朗読される、まど・みちおの詩が印象鮮やかでした。

テレビドラマ「丘の上の向日葵」を鑑賞しました。「丘の上の向日葵」はTBS系列で1993年4月11日 ? 6月27日に東芝日曜劇場枠で放送された山田太一原作・脚本のドラマです。 丘の上の向日葵【TBSオンデマンド】 小林薫がいい味を出していて、島田陽子、竹下景子…

ドラマ「白い巨塔」で、意外にも心が癒されました。

先日から見ているテレビドラマ「白い巨塔」。今日、ようやく最終回を見終わりました。少し前に田宮二郎が主演した旧バージョンを鑑賞したんですが、今回は唐沢寿明が主演した新バージョンです。 唐沢寿明主演!白い巨塔 DVD-BOX 第一部&第二部セット これは…

ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」の感想

今回のテーマは、「Pure Soul」について、です。直訳すると、「純粋な魂」となるかと思います。 いかにも、自己啓発系のメルマガが好みそうな言葉ですが、実は、「Pure Soul」は、テレビドラマのタイトルです。 Pure Soul〜君が僕を忘れても〜 私はテレビド…