心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

断捨離

断捨離の本を断捨離すべきだと私に気づかせてくれた本とは?

「断捨離」「収納・片付け」などに関する本は、それなりに役立ちます。著者の優秀さも認めざるを得ません。ただ、私は読みながら、ある種の空しさ感じてしまい、どうしても感情移入ができないのですね。 「これは、何か、違うんじゃないだろうか?」と思って…

「本の断捨離」という最大の難関を突破するための秘策とは?

安物の本棚には本がぎっしり詰まり、歪んでしまって今にも倒れそうです。これでは地震がきたら危ないですよね。もう本当に断捨離しないといけません。 本は仕事でも大いに使いますし、思い出深い書籍も多数あります。それだけに「本の断捨離」は私にとって最…

5つ断捨離というバランスコントロール術で、暮らしを自由で創造的に変える方法

ミニマリストとか断捨離とかいう言葉は、まだ日本語として定着しきっていませんね。というか、もっと心になじむ言葉はないものかと、いつも探しているのです。 「断捨離」や「ミニマリスト」ではなく、もっと自分の思い(生活の方向性)を適切にあらわせる言…

断捨離する前と断捨離した後に、絶対しなければいけないこととは?

「断捨離(だんしゃり)」という言葉は、誰もが一度くらいは聞いたことがあるというくらい、定着しつつある言葉と言えそうです。 物や情報があふれかえっている現代人にとっては、余計なものを捨てることは「悲願」とも言えるでしょう。単なる整理整頓だけで…

皮のベストを断捨離しました。

先日の皮ジャンに続き、皮ベストを断捨離しました。 捨てる段になると、なぜか惜しくなります。このベスト、マジで温かいのです。 こういうベストを着ていると、近頃見かけないので、意外性というか、インパクトというか……とにかく、人の目を引くことはでき…

26万円の皮ジャンを断捨離しました。

今日、断捨離したのは、26万円もした皮のジャンパーです。 26万円もする皮ジャンを持っているとはスゴイと思っていませんか? 実は義兄からの「もらいもの」です。兄が26万円したと言うのですから、本当にしたのでしょう(苦笑)。 確かに、子牛の皮はけっこ…