読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

2017年の目標と抱負1「心を整え、心を養う年にしたい」

「来年の事を言えば鬼が笑う」と昔からいわれますが、私の場合、2016年の12月からが2017年だと考えているので、11月20日に来年の抱負を述べるのは決して早くはないのです。

で、今回のテーマは「2017年の目標と抱負」です。

 2017年の目標

1)本を読む。

ここ数年、仕事に追われ、というか心にゆとりがないために、本がまともに読めていませんでした。

そのため、2017年の第1目標は「本を読むこと」に決定。

2)仕事面では、自分の役割に徹する。

収益を伸ばすためにいろんなことをするのではなく、自分のやるべきこと(使命・役割)を全うすることに専念しようと決めました。

自分でなくてもやれることは他者にまかせ、自分がやりたい、自分の特性を活かせるこを思い切ってやろうと思います。

3)お金を使わないでも楽しめる生活をつくる。

お金を使えば、安易に楽しみを得られますが、そういう生き方とは決別することにしました。

散歩、ストレッチ、読書、音楽鑑賞などなど、ほとんどお金を使わなくても楽しめることはいくらでもあるのです。

先日、もう長いこと聴いていなかった「サザンオールスターズ」の古いアルバム「バラッド '77〜'82 [ サザンオールスターズ ]」を衝動買いしました。

Ya Ya(あの時代を忘れない)」だけを聴きたくて買ってしまったのです。

20代の頃に愛聴した曲ですが、心中で鮮やかによみがえるものがあり、買ってよかったと感じました。

本をむさぼるように読んだ頃にあった熱さを取り戻したい。

 来年は、映画やドラマを見るのではなく、読書したり、音楽を聴いた入りして、心を整え、心を養うことにつとめたいと思います。