心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

食欲の秋にダイエットする方法

食欲の秋ですね。いろいろ食べたいものが増える季節。この時期にダイエットすることは困難です。

しかし、食べたいものを全部食べていたら、それこそ激太りしてしまいます。

そこで、食いしん坊の私としては、自戒の念も込めて、食欲の秋にダイエットする方法について確認してみることにしました。

 まずは、秋に太りやすくなる理由について考えてみましょう。

秋が太りやすい理由

1)涼しいので、食欲が増す。

2)鍋料理などで体を温めようとして、たくさん食べてしまいがち。

3)甘いものが食べたくなり、間食が増える。

4)夏に比べて発汗の量が減り、代謝も落ちる。

5)厚着になってくるので、ボディラインが隠れるので油断して食べてしまう。

 こうみると、よほど警戒しないと、秋から冬にかけては太ってしまいそうです。実際に私自身は、少しずつ体重が増えているようで、体重計に乗るのが怖いというのが本音。

では、どうしたら、この食欲の秋を、太らずに乗り越えられるのでしょうか。

以下、その対策について、あげてみますね。

食欲の秋にダイエットする方法

1)ごはん(炭水化物)の量を減らす。夕食は炭水化物を摂らないようにする。

2)鍋の中に、麺を入れて食べない。

3)鍋の中に、ご飯を入れて雑炊にして食べない。

4)甘いものは、毎日食べると習慣化するので、3日に1回程度にとどめる。

5)散歩やスポーツジムで運動する時間を増やす。

いかがでしょうか?

秋の怖さを確認し、太らないように警戒するだけでも、かなり違うと思います。

油断大敵。

この季節、食べ過ぎたと思ったら、時には、プチ断食を敢行することも必要かもしれませんね。

kokorotabi.kazahanamirai.com