心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

食費の節約はモーニングサービスで。ベッスクコーヒーで490円のブランチを楽しむ。

本格的な節約モードに突入。もちろん、食費も節約しますよ。

自炊ばかりだと気分が滅入ることがあるので、外食もはさみます。ただ、外食は量が多く、カロリーが高いという欠点があるのですね。

ですから、外食する時は、カフェのモーニングサービスを利用します。午前11時少し前にカフェに行って、モーニングメニューを注文。

これを朝昼兼用の食事、つまりブランチにしてしまえば、2食分を1食分の食費でおさえる節約が可能に。

問題は、モーニングサービスで、ある程度の量があって、野菜が豊富で、しかも安価なメニューがあるかですよね。

いろいろまわりましたが、「BECK'S COFFEE SHOPベックスコーヒーショップ)」のモーニングサービスが今のところ最強の節約メニューです。

 これが私がいつも注文する、ベックスコーヒーのモーニングメニュー。

f:id:kazahana7:20161208051024j:plain

これだけボリュームがあって、490円です。

最近は小食になってきているので、これくらいあれば充分足ります。けっこう栄養バランスもとれているので、ヘルシー

これがブランチですと、さすがに夕食時にはお腹がすきますが、その日の晩ご飯は、魚と野菜を中心にがっつり食べるのです。

ベックスコーヒーのモーニングメニュー3つの長所

1)安い。390円と490円がある。

2)ほど良いボリューム。パンが厚くて大きい。

3)栄養バランスがとれていてヘルシー

 私が行くのは「BECK'S COFFEE SHOP 高円寺店」です。駅構内になるため、人が多く、店内が落ち着かないことが難点だと言えます。

以前も、この店のメニューについて記事にしました。

ただ、上島珈琲ですと、650円出しても、ベックスコーヒーほどの量と栄養バランスは望めません。

気分転換、食費の節約、ヘルシーな食事という三拍子そろったブランチを、これからも時々、BECK'S COFFEE SHOP(ベックスコーヒーショップ)で楽しみたいと思います。