読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の旅

心のふるさとを見つける旅。断捨離、ミニマリスト、節約、ダイエットなどについても語ります。

映画「恋のためらい フランキー&ジョニー」を見た感想

映画の感想

久しぶりに映画を観て、じんわりと良い気分に浸れました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

昨日、DVDで観たのが、この映画「恋のためらい フランキー&ジョニー」。

 描かれるのは、コックとウェイトレスの恋。

設定もありふれているし、大した事件も起きないけれど、アル・パチーノミシェル・ファイファーの演技が、何ともしれない良い味を出していて、最後まで、飽きることなく楽しめます。

「恋のためらい フランキー&ジョニー」は、設定が思い切り平凡であることが、役者の演技を引き立ていて、作品として成功していると思いました。

名優の演技をじっくり味わうために作られた、そんな感じさえする映画です。

難しい理屈は不要の娯楽作品ですので、ちょっと時間ができた時に、鑑賞してみてはいかがでしょうか。